尾瀬ヶ原ハイキング

 


 期日 平成21年9月26日(土)夜 ~ 27日(日)

 

ナイスツアー 尾瀬ヶ原ハイキング の夜行ツアーに行ってきました。

群馬県片品村・戸倉で、お客様と添乗員は乗合バスに乗り換え、早朝 鳩待峠に到着。
鳩待峠から入山します。

 

 

 

しばらく行くと、「鐘を鳴らしてクマに人間がいることを知らせて下さい。」という注意書きがありました。
鳴らしてみて、周りの様子をうかがってから更に先へ進みます。

 

 

 

 

森の中を進みます。

 

 

 

 

鳩待峠から1時間ほどで山ノ鼻に着きました。

 

 

 

 

山ノ鼻で少し休みます。

 

 

 

 

山ノ鼻にはビジターセンターや山小屋があり、たくさんの人でにぎわっていました。

 

 

 

 

牛首分岐に向かって、草紅葉(くさもみじ)の中をひたすら歩きます。

 

 

 

 

尾瀬では湿原に足を踏み入れないように、原則として「右側通行」が歩行ルールだそうです。

 

 

 

 

ヨッピ吊橋に着きました。

 

 

 

 

紅葉がきれいです。

 

 

 

 

鳩待峠に戻ります。帰りはのぼりになるので、行きよりも時間はかかりますが、ゆっくり歩きます。

 

 

 

 

入山口には種子落としマットが敷かれています。

 

 

 

 

鳩待峠休憩所で少し休みます。普段運動をしていないのでとても疲れましたが、気持ちの良いハイキングになりました。